本文へスキップ

一般財団法人 静岡県生活科学検査センター

事業概要CONCEPT

私たちの役割

一般財団法人静岡県生活科学検査センターは、昭和47年に従来保健所が実施してきた、水道法に基づく水質検査を実施する検査機関として、静岡県と静岡県薬剤師会の寄付行為により設立されました。
現在は、水質検査を始めとして、環境に関わる様々な検査を行っております。


より正確、より迅速、より良いサービス

人と自然が融け合った生活環境が、これからの新しい豊かさとして認められつつある今日、私たちの技術・知識の必要性もますます高まりを見せています。「生活科学検査センター」では、数々の最新の機器を備え、充実したスタッフと洗練された技術で、環境にかかわるあらゆる分野への挑戦と皆様へのサービスに努めてまいります。

おいしい空気、澄みわたる水、豊かな大地

それが私たちの願いであり、実現させることが私たちの役割と考えています。


法人沿革

昭和47年 9月
財団法人静岡県環境衛生検査センターとして静岡県知事の設立許可を受け発足する。
昭和47年10月
静岡市小黒に開所し、事業を開始する。
昭和48年10月
浜松市に西部支所を開設する。
昭和57年 3月
静岡市北安東の静岡県衛生環境センター庁舎内に移転し、名称を財団法人静岡県生活科学検査センターに変更する。
平成14年 4月
焼津市塩津に焼津検査所を開設する。
平成17年 7月
国際規格ISO/IEC17025に基づく試験所の認定を取得する。
平成24年 4月
法人名を一般財団法人静岡県生活科学検査センターに変更する。
平成24年 7月
東部検査所を開設する。
平成26年 5月
水道水質検査優良試験所規範(水道GLP)の認定を取得する。
平成27年 4月
掛川検査所及び富士検査所を開設する。
平成29年 4月
賀茂出張所を開設する。
令和元年 9月
藤枝検査所を開設する。       
令和2年 3月
静岡検査所を静岡市葵区水落町に移転開設する。       
令和2年 4月
法人所在地を「焼津市塩津1番地の1」に変更する。
令和2年 7月
湖西出張所を開設する。
  

測定分析機関としての登録

厚生労働省登録水質検査機関 厚生労働省登録番号第2号(登録16.3.31)
食品衛生法施行条例に基づく知事が認める試験機関   静岡県健康福祉部長通知 平成11年1月25日
衛第726号
簡易専用水道検査機関 厚生労働省登録番号第16号(16.3.31)
医薬品試験検査機関 厚生労働省登録番号第49号(16.3.30
浄化槽検査機関 静岡県指定番号環生第1号
濃度に係る計量証明事業所 静岡県登録第142−6号
建築物飲料水水質検査業 静岡県登録 静岡県56水第2号
温泉分析機関 静岡県第1号
建築物空気環境測定業 静岡県20空第2号

情報公開

貸借対照表(PDF)
平成27年度
平成28年度
平成29年度
平成30年度
令和元年度

一般事業主行動計画(PDF)

    

働き方改革に向けた取り組み

     
◇ハラスメントに対する取り組み
◇ワークライフバランスに対する取り組み
◇健康経営(ふじのくに健康づくり推進事業所宣言)
◇新型コロナウイルス対策(※調整中)
     

表彰

     

〇外部機関からの表彰

     
令和元年10月17日
新村部長が薬事功労者として表彰されました。詳細はこちら。
令和元年6月28日
岡田常務理事が一般社団法人全国給水衛生検査協会長より感謝状を
贈呈されました。詳細はこちら
平成30年10月18日
竹田技監が薬事功労者として表彰されました。詳細はこちら
    

〇所長表彰

            
※調整中       
    

主な検査機器・職員取得資格

検査機器・職員資格

バナースペース

一般財団法人
静岡県生活科学検査センター

〒425-0085
焼津市塩津1番地の1